1. ホーム
  2. NEWS(ニュース)

201605.31AV女優の収入

AV女優はいったいいくら稼げるのか?それは仕事の内容や許容範囲によって様々です。ここでは簡単な目安を公開します。

 

○年間数千万円クラス

業界では単体女優と呼ばれ、その中でもトップクラスの人たち。作品出演は月に1本ペース、他テレビやグラビアなどの仕事が入ってきます。特定のプロダクションに所属し特定のメーカーと契約する、ミュージシャンなどと同じですね。もちろん、あなたの希望収入によって仕事の量は調節できます。思うことは契約時にしっかりと伝えましょう。

 

○月に100万円以上

企画単体と呼ばれる仕事です。単体女優と、次に出てくる企画女優との間。単体ほどあなた個人にスポットが当たるわけではなく、特定のメーカーとは専属契約を結ばない女優さん。そのため1本の単価や収入の安定性は単体ほどではないものの、契約の縛りが少ない分、数をこなして人気が出れば、単体女優以上の収入も夢ではありません。よって、このカテゴリーの女優さんも、その目的によって月に30万円~200万円ほど稼ぐ人まで、様々です。

 

○月に10万円~50万円

「○○温泉旅行」や「痴漢○○」など企画ありきで進む作品の女優さん。テレビでいえばバラエティー番組に近いのりです。そう考えると主役級~エキストラまで内容は様々なので収入も異なってきます。その分、顔出しができない女の子、裸にはなれない女の子や、将来はAV女優になりたいけどまずはお試し的に働きたい女の子、本当に少しの小遣い程度でよい女の子など、出演者側の事情にも十分に配慮できますので、面接時に意向をお伝えください。

お問い合わせ

  • フリーダイヤル 0120-107-167
  • メールアドレス
  • LINE ID:qpspro
  • カカオトーク ID:qpspro

ページトップへ